FC2ブログ
Admin 

イベント案内「白野江植物公園 子どもフェスタ」

イベントのお知らせです。もうこちらにも書いてしまいます!

北九州市立白野江植物公園では夏休みに子どもたちを対象としたイベントがもりだくさんです!

みなさまお誘いあわせの上どしどしご参加ください!

もし周囲の方で興味がありそうな方がいらっしゃいましたらご紹介くださ~い!!(^o^)/
         
【子ども森レンジャー(全3回)】※各回定員30名
森の仕組みや役割、自然の大切さなどを体験を通して楽しく学びます。

森レンジャーちらし


■第1回 森を知ろう!  
日時 7月31日(土) 10:00~12:00
森の探検や、ネイチャーゲームをして森と親しみます。

■第2回 森で探そう! 
 日時 8月7日(土) 19:00~21:00
夜の森はどうなっているのかな?夜の森の生き物を探しに行こう!ライトトラップをして昆虫を捕まえます。

■第3回 森の木を使おう! 
日時 8月21日(土) 10:00~12:00
森の中で材料を集めてクラフト作りをしよう!

主 催:NPO法人グリーンワーク

参加費:各回すべて無料
   (別途入園料・駐車場代がかかります。)
    ※子どもパスポートを持参されると、小学生の入園料は無料になります。

持ち物:ぼうし、長そでのシャツ、長ズボン、水筒、
    ※8月7日のみ、虫かご、虫とりアミ必要

※「子ども森レンジャー」は、福岡県森林づくり活動公募事業採択事業です。




【ソーメン流し】
暑い夏は冷たいソーメンで乗り切ろう!

開催日:8月7日(土) 12:15~13:00

参加費:300円  定員:30名


【四葉のクローバー押し花体験教室】押し花を使ってキーホルダーやストラップを作ります。
夏休みの工作におすすめ!

開催日:8月7日(土) 13:00~15:00 

参加費:300円  定員:30名


【紙染め教室】
園内のいろいろな植物の色で紙を染めます。カラフルな色水にびっくり!

開催日時:8月22日(日)14:00~16:00

参加費:無料  定員:30名



開催場所:白野江植物公園(北九州市門司区白野江2丁目)
※入園料(大人200円・小中学生100円)、駐車場代(300円)がかかります。
※子どもパスポートを持参されると、小学生の入園料は無料になります。  

対 象:小学生とその保護者    

白野江植物公園ホームページ http://www.shiranoe.com/ 




申込みは名前・住所・電話番号・希望する講座名を開催日3日前までに電話・FAX・Eメールで下記までご連絡ください。



【申込み・問合せ先】白野江植物公園管理事務所
TEL:093-341-8111
FAX:093-341-8444
E-メール:info@shiranoe.com



ルコウソウ!

グリーンワークの事務所の前にある鉢植えの中に、ぐるぐると巻いたつる性の植物が。

IMG_2442.jpg



グリーンワークメンバーのKさんにいただいたルコウソウの種が芽を出し、どんどん大きく育っています。

温かい地域では野生化して繁茂する例もあるそうで、その性質が伺われます。


花の色が白・赤・ピンクとあるそうですが、何色の花が咲くか今から楽しみです。
そのためには無事に花を咲かせなくては・・・。


私の手によって、世にもブサイクなあんどん仕立てにされたルコウソウが、やさぐれずに育ってくれることを祈ります。


今日はささやかな植物報告でした。


最後にメンバーのAさんに種をいただいたひまわり「チョコレートブラウン」たち。

IMG_2443.jpg


ひまわり作戦がひそかにここでも進行していることは あまり知られていません・・・。


<記事担当:カワハラ>

花の見頃のお知らせ―白野江植物公園―

先日、白野江植物公園に行った際に、見頃を迎えていた花をカメラに収めてきました。

IMG_2127.jpg

水生園のアジサイがきれいに咲いていました。
木漏れ日の広場のアジサイはこれからといったところです。


IMG_2132.jpg

こちらは彩りの広場に植栽されていたアジサイです。

IMG_2129.jpg

また水生園に戻って…ハスと菖蒲とあじさいの競演です。


IMG_2130.jpg

目玉焼きみたいなハス二連。


IMG_2126.jpg

バラはもうすぐ終わりそうです。訪れる際はお早めに!

バラの色ごとの花言葉が描かれた説明板があり、「なるほど~」と感心しました。


梅雨の合間にぜひ足をお運びくださーい(^-^)/クダサーイ


記事担当:カワハラ

またまた新聞に掲載されました!

6月3日のブログで、朝日新聞に掲載された記事の紹介をUPしたのですが、

ありがたいことに、6月9日付けの西日本新聞で

再び紹介されていました。


西日本新聞HP掲載記事(同内容)

菜の花記事


<記事内容>

菜の花→菜種油→バイオディーゼル燃料
資源循環 親子で体験
搾油や精製法学ぶ

市民が種をまき育てた菜の花を刈り取り、その種から食用の菜種油を作る体験会が30日、八幡東区河内の畑であった。親子連れなど約100人が参加し、搾油体験やドレッシング作りと併せて、使用後の廃油をバイオディーゼル燃料(BDF)に加工して活用する資源循環の仕組みを学んだ。

 体験会は、資源循環の学習を通じて、市民に環境意識を高めてもらおうと北九州市が進めている「菜の花プロジェクト」の一環。菜種油は食用などに使用した後の廃油を回収し、ろ過、精製してBDFに加工。軽油の代わりに、市営バスやごみ収集車の燃料として再利用されている。

 参加者はこの日、BDF燃料で走るバスに乗って会場に集合。花が咲き終わった菜の花を刈り取り、乾燥させた種を搾油機に入れて、菜種油作りを体験。できたての油を使ったドレッシング作りなどを楽しんだ後、BDFの精製方法や普及状況について、クイズ形式で学習した。

 同市環境学習課の石井佳子課長は「BDFは循環型社会の象徴で、化石燃料に比べ環境負荷が少ない。菜の花が燃料になるという“エネルギーの地産地消”ともいえる過程を広く知ってもらい、市民の環境意識向上につなげていきたい」と話している。



そして掲載画像には

またまた見慣れた方の姿が…!


ありがたいことでございますm(= =)mヘヘーッ


<記事担当:カワハラ>

4/28 黒崎・花・まち・フェスタ準備

黒崎・花・まち・フェスタ、26日に引き続き、27日・28日と準備は着々と進行しています。


28日の午前中は芝生広場にて、長崎街道を通ったゾウをモチーフにした立体花壇とフラワーゲート作りを行いました。

今回は黒崎地区自治区会の方々がボランティアとして参加して下さいました。


ばたばた準備!まずは水やりの際の吸水性をあげるため花苗ポットをネットに付け替えます。

IMG_1395.jpg

IMG_1402.jpg


自治区会のみなさんのおかげでちゃきちゃきっと作業が進みます。

フラワーゲートに花苗を入れる様子。
IMG_1401.jpg


ゾウ花壇に花苗を入れる様子。
IMG_1399.jpg


みなさん息のあった連係プレー。おみごとでした。

フェスタ当日まで準備が進んでいきます。

ガーデニング教室もまだまだ参加を受け付けておりますのでみなさんぜひ奮ってご参加ください!

(詳細はBBSをご覧ください)
プロフィール

GreenWork


NPO法人 グリーンワーク

〒802-0072
福岡県北九州市小倉北区
東篠崎1-2-7

Tel:093-383-6807  
Fax:093-941-9806

NPO法人グリーンワークFacebook

カテゴリ
最近の記事
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
~~~~~~~~~~~
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 環境ブログ 環境学習・教育へ
にほんブログ村 花ブログ 園芸療法・園芸福祉へ

FC2カウンター