Admin 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

園庭芝生化 冬芝の種まきイベント

台風の通過と共に、やっと秋らしい日がやって参りました。

IMG_2382.jpg

夏にきれいな緑のじゅうたんとなった園庭の夏芝(ティフトン)は

秋も深まり気温が15℃以下になると休眠をはじめます。


そこで、今年度も9月末から寒さに強い冬芝(ペレニアル・ライグラス)の

種まきをして、冬も緑のじゅうたんとなるように育てます。


R0022711.jpg


種まき後は1か月間養生期間が必要なので芝生を思い切り体感するために

「しぜんビンゴ」ゲームを楽しみます。


園庭にある「きれいな葉っぱ」や「風の音」「草のにおい」などを探し

芝生の上を駆け回りました。

IMG_2296.jpg


そのあとみんなで冬芝の種播きをします。

R0022766.jpg

子供たちは冬も緑のじゅうたんになることを夢見て、

一生懸命種まきをおこないました。



そして、1週間後・・・

夏芝の上から冬芝の芽がぐんぐん伸びてきて、緑のじゅうたん復活です。

園児たちも大喜び!


IMGP6076.jpg

また芝生で遊べる日が待ち遠しいですね~。


(昨年の様子はこちら


<記事担当:コガ>
スポンサーサイト

theme : 幼稚園
genre : 学校・教育

園庭芝生化 芝刈り指導&イベント

植えつけから1か月。

そろそろ園庭はみどりのじゅうたんが広がってきました。


芝がある程度伸びてきたので各園へ芝刈り指導へお伺いしました。


まず芝刈り機の取扱い説明をさせていただき、初めての芝刈り作業のお手伝いを致しました。

R0022035.jpg

今年の芝刈り機は軽くて女性にも取り扱いやすい電動芝刈り機です


ただ、長い電源コードを機械に巻き込んで切断しないように

芝を刈る人と電源コードをサポートする人との二人一組で

芝刈りをするほうが効率よくできます。

R0021899.jpg

手軽なので「あら、思っていたより意外と簡単~♪」 と先生方は楽しそうです。



芝刈りをしていたら芝からみどりの香りが漂ってきます。

R0029209.jpg

刈り取ったばかりの瑞々しい芝草の感触とみどりの匂いを

子供たちに触らせたり匂わせたり。

触覚と嗅覚でみどりを感じることで、より一層芝生に対する愛情も深まるでしょう。



しばらく養生の為中に入れず、じっと我慢していた園児たちは

初めての芝刈りが終わった後裸足になって芝の感触を楽しみました。

IMG_1495.jpg

嬉しそうにフカフカの芝生じゅうたんの上で飛んだり、跳ねたり、走りったり!


IMG_1351.jpg

何処からともなくトンボやバッタもやってきました。



R0029217.jpg

スプリンクラーを回しながら芝生の上での水遊びも楽しそうですね♪


炎天下の中で駆け回る子供たちは、

「土の上は熱いけど、芝生の上は熱くないよ~~」

「ちょっとチクチクするけど気持ちいいよー」

そして「ゴロゴロ寝転んで空を眺めると最高に気持ちいい~」と大喜び!


園庭を芝生化したので夏の暑さが少し和らいだ とか、

園内の砂埃が風で舞うことがなくなった という嬉しい声も沢山あります。


今年も暑い夏になりそうですが、芝生効果で少しでも涼しい夏が過ごせるように

期待したいですね!




今年の園庭芝生化の成長記録は、

こちらのNPO法人グリーンワークのホームページにアップしています。
   ↓   ↓   ↓
http://www.green-work.net


<記事担当:コガ>

theme : 幼稚園
genre : 学校・教育

2013年度 園庭芝生化イベント 

久しぶりの更新になりました。


新年度に入り、今年もみどりのじゅうたんプロジェクト

保所育園庭芝生化事業がスタートしています。


昨年は鳥取方式でポット苗を直接植え込む方法でしたが、

今年はカットしたティフトンのロール芝を園庭に張りつける工法となりました。



さて、6月14日。下富野保育所でのイベントです。

昨年同様、グリーンワークオリジナルの映像紙芝居

みどりのじゅうたんをつくろう!」を園児たちに上映。


R0021210.jpg


クイズで盛り上がった後、園庭に出てみんなで芝生張りです。


R0021212.jpg


今回は ギラヴァンツ北九州 のマスコットキャラクター「ギランくん」も登場し

イベントを盛り上げてくださいましたよ!


R0021224.jpg


芝生を張ったら目土を掛けて・・・


R0021231.jpg


肥料をパラパラ撒きました。


最後はスプリンクラーを稼動させます。

R0021240.jpg

がんばって重い芝生をたくさん運んだので、勢いよく回るシャワーに大喜びです。


早く園庭が緑のじゅうたんになりますように!


みなさま、お疲れさまでした。



<記事担当:コガ>

theme : 幼稚園
genre : 学校・教育

11/30 小学校校庭芝刈り

日に日に寒さが増してきています。
いよいよ年末になり、周囲が少し慌しくなってきたような。

そんな中、芝生化をしているY幡小学校の校庭の芝刈りをしました。

種蒔きをした冬芝がすっかり伸び、一面の草地に。
随分伸びてしまったので、運動しやすいように刈り込みます。

DSC03532.jpg

晩秋の陽光を受け、芝刈り機がなんだか神々しいですね。


冬芝は水分が多く、背丈が随分伸びていたので、この日は芝刈りに結構時間がかかっていました。
芝刈り機がすぐいっぱいになってしまうからです。


そして芝刈りが終わった後の様子。

DSC03533.jpg

随分きれいになりましたね!

寒くなっても外遊びを楽しめそうな校庭です。


メンバーの皆様、お疲れ様でした!


<記事担当:トクナガ>

発見!

少し前になりますが・・・

園庭の冬芝の種まきが終わり、ぐんぐん成長してきた若松区のある保育園。

こんなものが発見されました。

R0014827.jpg


養生中の芝生の中になにやら種らしきものの集まりがあったそうです。

白い物体はどうやらナンキンハゼの実だそうですが、

一体だれが何のために集めたのか!?

神社の敷地の一角にある保育園で裏手は林、前方は住宅地になっています。



いろいろな方に聞いたり、ネットで調べたり、推測したところ

以下の3点の推理が挙げられました。



1、カラスやカラ類などの野鳥による貯食。

2、イタチなどの動物の糞から出てきたもの。

3、コビトのしわざ




どれも捨てがたい意見です。


ここはあえて答えを出さずに、

子どもたちがいろいろ想像して楽しめるようにしようということになりました。


※この件につきまして様々なご意見をくださったビオトープ管理士会北部九州支部のみなさま、グリーンワークのメンバーのみなさま、ありがとうございました!


園庭芝生化にすると、このような楽しいハプニングも起こります。



芝生化にして鳥やトンボやバッタなど生き物がよく来るようになった、というのはよく言われます。

芝生化した園庭はいろいろな生き物とふれ合いを持つ場所になっているようです。



<記事担当:トクナガ>
プロフィール

GreenWork


NPO法人 グリーンワーク

〒802-0072
福岡県北九州市小倉北区
東篠崎1-2-7

Tel:093-383-6807  
Fax:093-941-9806

NPO法人グリーンワークFacebook

カテゴリ
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
~~~~~~~~~~~
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 環境ブログ 環境学習・教育へ
にほんブログ村 花ブログ 園芸療法・園芸福祉へ

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。