Admin 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/6 白野江ガーデニング倶楽部 「クリスマスリース作り」

街はクリスマスモードまっしぐらなこの日、ガーデニング倶楽部では「クリスマスリース作り」講座が開かれました。
ちょうどクリスマス前のタイミングということで、参加者もたくさん集まってくださいました。

ちらほら雪が舞う中をわざわざお集まりいただき、ありがたいですね!

今回の講師は大川裕子先生です。白野江植物公園内で押し花教室などもされています。


参加者の前には集められた木の実の数々が並べられ、待ち遠しい参加者さんの手が早くも伸びそうでした。

20081206 リース作り 012


輪っかになったツルにホットボンドで木の実やクリスマス飾りをくっつけていきます。


木の実選びからまず真剣です。今頃落ちている木の実も使えますから拾って保存しておいてくださいと先生のお言葉。
木の実だけ見ても様々な種類があって目移りしてしまいます。

20081206 リース作り 001

バランスなども考慮してつけていく作業、同じ材料でもやはり個々人で違う物ができるのが楽しいですね。

みんな夢中で作っています。

木の実を全体に配置する人、一点集中型の人、さまざまですね。

20081206 リース作り 005

20081206 リース作り 003

20081206 リース作り 010


最初はホットボンドの使い方に慣れないで苦戦していた方も使っているうちに慣れてペースも速くなっていきました。

仕上げに鐘に見立てた金や銀の松ぼっくりやリボンをつければ完成です。

まさにクリスマスにぴったりのイメージですね。

飾るだけで楽しくなってきそうです。

20081206 リース作り 019


みなさん満足そうにできあがったリースを眺めてらっしゃいました。

ぜひ飾って楽しんでくださいね。

お疲れ様でした!



記事担当:カワハラ
スポンサーサイト

11/23・24 白野江植物公園公園市

春は桜、秋は紅葉の白野江植物公園。

今年も色とりどりの紅葉で彩られる季節の到来です。

081123公園市 029

今年の紅葉は少し遅かったようですが、今回の公園市にはちょうど見ごろで、美しい色づきを堪能することができました(^-^)

今回の公園市でも白野江ガーデニング倶楽部の会員さんがたくさんお手伝いしてくださいました!
天気もよく紅葉のシーズンということもあり、多くの来園客でにぎわいました。

081123公園市 016

会員のみなさんは、~クサミから来ました~松末フラワーパークの出張花屋の販売、白野江植物公園から出品した田主丸産の富有柿の販売、それから小倉南区の自家製パン屋さんのパン販売の手伝いを担当していただきました。

081123公園市 002

081123公園市 006


081123公園市 007

みなさん会話を楽しみながら、和気あいあいと楽しんでくださったようです。
来客も絶えることなく訪れ、にぎわっていました。

おかげで売上も上々、大変盛り上がった公園市になりました。

お手伝いしてくださった会員の皆様、
スタッフの方々、お疲れ様でした!


記事担当:カワハラ

菜の花プロジェクト2008in河内温泉

平成20年11月22日(土)、八幡東区の河内温泉「アジサイの湯」に隣接する2700平方メートルの市有地にて、「菜の花プロジェクト2008in河内温泉」が開催され、約100名の方々のご参加をいただきました。

「菜の花プロジェクト2008in河内温泉」は北九州市環境局の環境首都推進室の主催で行われ。グリーンワークは今回指導協力という形でお手伝いさせていただきました。


この日は快晴に恵まれ、山に囲まれた気持ちのいい空気の中、菜の花プロジェクトが開始しました。

参加者の乗った菜の花プロジェクトバスが到着します。
実はこのバス、集められた廃食油から再利用されたBDF(バイオ・ディーゼル燃料)を原動力としています。(^-^)/

排気ガスからは天ぷらの匂いがするとかしないとか。

バス


続々と集う参加者のみなさん。子どもたちも早速元気に遊びまわっていました。

開会式のあとには、いよいよタネまきです。

集合

この敷地は畑が5段に分かれているため、赤・白・黄・緑・青の5チームに分かれました。
チームごとに別れたら、自分たちの担当する畑へ向かいます。

それぞれの畑にはグリーンワークのメンバーがそれぞれ指導係でつきます。
説明を受けて、いよいよタネまき開始です。

指導

タネのまき方にはスジまきや点まきといった方法があるのですが、
今回は土壌のコンディションにより、砂の中にタネを混ぜ(まきすぎ、偏りを防ぐため)ランダムにまきました。

タネ

畑にはあらかじめ畝を作りました。
バケツに入ったタネ砂をコップに取り、少しずつまいていきます。

種播き1

種播き2


大人も子どもも一緒になって楽しそうです。
子どもたちはすぐにまき終わって何回も次のタネを取りに来ていました。

ゆっくりていねいになく人もいれば、ばらばらと急いでまく人もいて、
タネのまき方一つとっても実に個性的!
にぎやかに楽しいタネまきはあっというまに終わりました。


終わると「あじさいの湯」の建物に移動し、次は菜の花の環境学習です。


グリーンワーク手製の菜の花紙芝居「菜の花ってすごいぞ!」をプロジェクターで上映しました。

声の出演はもちろんグリーンワークのメンバーです。(松末・浅野・古賀・網野・川原)
楽しい演出?もあり、会場は何度も笑いに包まれ、大好評を博しました。

1.jpg

紙芝居

プロジェクター紙芝居のあとは、昨年から1年間、グリーンワークが門司区の白野江植物公園で行った菜の花プロジェクトの活動報告を行い、そのあとは菜の花クイズをしました。

少し難しいかな?というクイズにも子どもたちは「はい!はーい!」と元気いっぱい手を挙げて答えていました。

菜の花クイズ

楽しい環境学習の後はくつろぎタイム。

お弁当をもらい、そのあとはゆっくり温泉の時間になりました。

昼飯

会場には搾油機が用意され、子どもたちが菜の花のタネから油をしぼる搾油体験を楽しんでいました。
タネからどんどん油が出てくるのを見てみんな興味しんしんです(^o^)
搾油機に自分でタネを入れたり、手動の搾油機を力いっぱい回して油を一生けんめい絞る姿も見られました。

搾油1

搾油2


参加者の方々にはとても満足していただき、大成功のうちに終わりました。

書いていただいたアンケートには楽しかった、また参加したいとの意見がたくさん寄せられ、
スタッフ一同感謝しています。

私個人の感想としては、市民の方の環境や本事業に関する意識の高さが予想以上に高く驚きました。
そして、なんと50名をこえる参加者の方より、今後の管理のボランティア参加希望をいただきました。


ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

そしてスタッフの皆様がた、本当にお疲れ様でした。

(あと個人的ではありますが、M末さん、渡す台本間違えてすみませんでした!(^^;))


今後もまいたタネも管理をひきつづき行っていきます。
今年度の活動として1月と3月に間引きや成長記録の観察会を予定しています。


たくさんのご参加、お待ちしております。




記事担当:カワハラ
プロフィール

GreenWork


NPO法人 グリーンワーク

〒802-0072
福岡県北九州市小倉北区
東篠崎1-2-7

Tel:093-383-6807  
Fax:093-941-9806

NPO法人グリーンワークFacebook

カテゴリ
最近の記事
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンク
~~~~~~~~~~~
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 環境ブログ 環境学習・教育へ
にほんブログ村 花ブログ 園芸療法・園芸福祉へ

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。