Admin 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/4 長崎街道開通400周年 東田遊歩道整備記念ウオーク

前日の陽気が一転、あいにくの天気に見舞われたこのひでしたが、スタート地点となった3会場には多くの市民が集まりました。

今回のウオーキングは3コースからなり、東田遊歩道をスタート・ゴールとする近代化産業遺産コース、
勝山公園をスタートし、東田遊歩道まで歩く小倉城下コース、黒崎の長浦公園からスタートし東田遊歩道まで歩く黒崎宿コース、それぞれ各200名以上が参加され、計700名ほどの市民が参加されていました。

R0012470.jpgR0012499.jpg


どーんとそびえたつ高架には大きく長崎街道の看板が!

産業遺産コースではスタート前の開会式で遊歩道の完成記念式典が行われ、
八幡東区長が挨拶された後、

東田遊歩道の整備計画に協力された小倉城下町の会の稲津氏、長崎街道すずろ歩きの会の安部氏、北九州市の文化財を守る会の太田氏が紹介されました。

その後北九州風景街道推進協議会の高宮会長の挨拶があり、記念のテープカットが行われた後、
出発ゲートにつるされた大きなクス球が割られると同時にスタート。参加者が一斉に出発しました。

CIMG2640.jpg

同じ頃、黒崎宿コースでは長崎街道を愛する会の井上会長、
小倉城下コースでは長崎街道小倉城下町の会の小川会長が挨拶され、
一斉スタートしました。

黒崎宿コース
P3030108.jpg


R0012522.jpg
近代化産業遺産コース スタート直後の様子


近代化産業遺産コースは

東田遊歩道→東田第一高炉跡→三条の国境石→荒生田の一里塚→大蔵の旧電停 →大谷会館→旧九州鉄道橋梁跡(尾倉)→八幡市民会館・八幡図書館(国境石) →旧百三十銀行ギャラリー→東田遊歩道

CIMG2644.jpg
東田第一高炉跡。


CIMG2676.jpg
旧九州鉄道尾倉橋梁をくぐって歩きます。



黒崎宿コースは

長浦公園→岡田神社→曲里の松並木→熊手・藤田商店街→東構口→城山→前田の一里塚→国境石(八幡図書館前)→東田遊歩道

P3030121.jpg
岡田神社に参拝する参加者。

P3030132.jpg
曲里の松並木を歩きました。



小倉城下コースは、

勝山公園→常盤橋→大門跡→到津口門→水掛地蔵尊→旧九州鉄道橋梁跡(茶屋町) →東田遊歩道

東田ウォーク 031

雨の常盤橋も風情があります。


東田ウォーク 043
水掛地蔵尊を撮影する参加者。



雨風で冷えた参加者をゴールで待っていたのは

あたたかい八幡餃子!

CIMG2686.jpg


みなさん大変喜ばれていました。

長崎街道沿線が多くの人が賑わった一日となりました。

今年は長崎街道筑前六宿開通四百周年ということで、これから様々な催しが期待できそうです。


関係者のみなさん、参加された皆さん、お疲れ様でした!



<記事担当:トクナガ>
スポンサーサイト

1/21 宇美小学校&志免東小学校 ビオトープ見学

日時は前後しますが、

少し足を伸ばしまして、ビオトープ管理士会北九州支部の会員さんのご紹介で

糟屋郡の宇美小学校と志免東小学校の学校ビオトープの見学に行ってきました。


宇美小学校は定期的に行われる管理作業日。

休みにも関わらず、小学生や地域の方々がたくさん集まっていらっしゃいました。


宇美ビオ1

こちらが宇美小学校のビオトープです。



宇美ビオ3

ホタルのためのせせらぎ。ホタルのエサとなるカワニナがいました。


寒さに負けず元気いっぱいの子どもたち。
ビオトープの傍らにある井戸の使い方を教えてくれました。

宇ビオ2


早速管理作業開始!

宇美ビオ4


ビオトープの周りにチップを敷いたり、ビオトープの中の泥をすくう作業をしました。
ビオトープの中にはアメリカザリガニやメダカがおり、子どもたちが一生懸命探していました。

私もお手伝いさせていただきましたが、人数が多いため、あっというまでした。
網で泥をすくう作業、楽しかったですよ。


環境係が捕ったザリガニを配給する姿が印象的でした。
(ザリガニは校内の別の水場に移すのだそう。)


終わった後はみんなでお茶タイムでした。ビオトープがこのように和気藹々と集まる場所になっているのがいいですね。



終わった後、宇美小学校の傍にある志免東小学校のビオトープへ。

今回ご紹介いただいたビオトープ管理士で当小学校の教諭でもいらっしゃるT永先生と合流し、

ビオトープを見学させてもらいました。


志免東ビオ1

こちらが志免東小学校のビオトープ。周囲の落葉がいい雰囲気です。

実はこの落葉、チップを買う予算がないため、
環境係の子どもたちが学校中から落葉を集めて敷き詰めたのだそうです。

志免東ビオ2

雨水を貯めるタンク。


志免東ビオ5

ビオトープ後方の土手には、稲を育てた後の根っこ部分が補強用として土台に使われていました。
これも子どもたちが考えて土台作りをしたそうです。


志免東ビオ3

ビオトープ周囲の樹木も子どもたちと先生が一緒になって考え、選んでそうで、
様々な樹木がありました。

子どもたちのアイディアや工夫が随所に見られ、先生の熱意が伝わるすばらしいビオトープでした。



どちらの学校のビオトープも大変勉強になりました。
先生方、ありがとうございました。



<記事担当:トクナガ>

2/27 野外遊び力を育む『冒険遊び場』(プレーパーク)講演会

プレーパーク(冒険遊び場)ってご存知ですか?


日本で初の常設冒険遊び場(プレーパーク)「羽根木プレーパーク(東京)」の
立ち上げに関わった矢郷恵子さんのお話を伺えるということで、講演会に行ってきました。

DSC00543.jpg

会場には若いお母さん方を中心に、お父さん方、行政の方など30人ほどがいらっしゃいました。

そこへにこやかに登場した矢郷さん。


まず「プレイパークとは」というところから、たとえ話をしながら、

楽しくわかりやすいアイスブレイク。

質問を投げかけ、参加者から答えを引き出しながら、

自分たちが「こうあってほしい」と望む遊び場の形と、実際に公園を作られる際のギャップについて考えを共有しました。


その後矢郷さんの羽根木プレーパークの事例報告を聞きました。

火を使って調理をしたり、木切れで自由に工作したり、小屋を作ったり、「自分の責任で自由に遊ぶ」をモットーに自由に遊ぶ共有の遊び場。

プレーパークの考え方や、これまでの歩み、運営体制などお話をうかがうことが出来、貴重な時間となりました。


世界的にはドイツと並んで日本でも今プレーパーク造りが盛んに行われているのだそうです。

北九州市でも今、公園の利用の仕方が見直されているところですので、

そのような気運の中で、これからまた様々な遊び場ができてくるかもしれませんね。




<記事担当:トクナガ>

2/18 歴史探訪ウオーク

ちらちらと雪の舞うこの日、長崎街道小倉城下町の会による歴史探訪ウオークが開催されました。

P2170772.jpg


ウオーク日和とはいえない天気ではありましたが、参加者は32名と定員超え。

みなさん足取り軽く元気に出発されました。


年4回行われるこのウオークは今回が最終回。
JR安部山公園駅を出発し、旧長野街道を通って農事センターをゴールに据えたコースでした。

ガイドは同会の稲津先生と柴山氏。

雪の中、説明が困難の状態ではありましたが、

地域の歴史や地名考などを話されました。

地元の参加者が多いようでしたが、「長く住んでいるが初めて知った」などと

関心しながら説明を聞いていました。


ゴール地点となった農事センターでは梅が咲き始め、

寒いながらも少し春の到来を感じられたウオークでした。


スタッフのみなさん、お疲れ様でした。



<記事担当:トクナガ>

2/11(土) 世界のCMフェスティバル

世界のCMフェスティバルってご存知ですか?


世界中のおもしろいCMを集めて、一挙に見ることができるイベントで、世界中で人気を博しています。


そのイベントがこの度、小倉、北九州芸術劇場で開催されました。


私はこのたび会場案内係りとして入ったのですが、

会場にはこんな仕掛けが。


世界のCM 014

座席にたくさんの風船!視覚効果を狙っているのだとか。


準備するのはなかなか大変でした。ボランティアの地元大学生ががんばっていました。


世界のCM 012

入り口にはなぜか環境局のマスコットキャラクター「ていたん」が。


開場と同時に賑やかに楽器隊の演奏があり、
入ってくる人・人・人!


あっという間に2階まで埋まり、立ち見が出るほどでした。


世界のCM 025

イベントが始まって、プロデューサーのジャンクリスチャン・ブーヴィエさんの挨拶。


開場から最後までイベントを盛り上げるための仕掛けが多く、

上演中も観客の笑い声やどよめきが起き、にぎやかで楽しいイベントでした。


世界のCM、とてもおもしろかったです。

様々な情報を数十秒間にまとめる技量ってとんでもないですね。

CMを見る目が変わりました。



機会があったら一度ご覧になってください。



<記事担当:トクナガ>
プロフィール

GreenWork


NPO法人 グリーンワーク

〒802-0072
福岡県北九州市小倉北区
東篠崎1-2-7

Tel:093-383-6807  
Fax:093-941-9806

NPO法人グリーンワークFacebook

カテゴリ
最近の記事
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
リンク
~~~~~~~~~~~
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 環境ブログ 環境学習・教育へ
にほんブログ村 花ブログ 園芸療法・園芸福祉へ

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。